ニュース詳細

LIKE-S NEWS

マーケティング

アイサツの法則 [AISAS]とは?

アイサツの法則 [AISAS]とは?

ネット内では、ユーザーは常に広告でなく情報を求めています。
 あまり、ぴんと来ないかも知れませんが、過去に隠れた効果的な広告として電話帳の広告がありました。電話帳に広告を載せると、他のメディア広告に比べ高い確率で顧客の反応が得られるからす。メディアのCMは、基本的に興味のない人にも広告を見せているため、その効果は、視聴者の数万分の1かもしれません。それに対し、電話帳で蕎麦屋を探している人は、蕎麦を食べたい人です。その人にとって電話帳の蕎麦屋の広告は探していた情報ということになます。
 検索エンジンと電話帳の考え方の基本は、とても似ています。検索エンジンを利用する人は、なにかを探している人です。検索結果に表示されるということは、その人が探しているモノに関する情報を提供するという事なのです。つまり、検索エンジンで上位10位にランクされることは非常に高い確率であなたが提供する情報やサービスを探している人や企業に伝えることができるということです。そこで、検索結果の上位に表示されるためのSEO対策が注目されています。

インターネット時代の消費者の購買行動プロセスを「AISASの法則」と言います。
多くの消費者は、商品の存在を認知し、関心を持てば、まずはインターネットを活用して詳細な情報の収集を行います。その結果、購買行動を起こし、その体験談を口コミで伝えたり、インターネット上の掲示板などに書き込み意見交換をするというものです。
(電通が2006年に提唱しました。)

株式会社ライクス 山本裕行

LIKE-S NEWS